• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

このページにFAQに関するアンケートがあります。ぜひご協力ください。

  • No : 528
  • 公開日時 : 2013/11/25 11:58
  • 印刷

Evernoteをアップデートしたら、ScanSnapからEvernote連携機能が使えなくなりました。

回答

対象装置:ScanSnap S1500 / S1500M / S1300 / S1100

Evernote for Windows (4.5.1.5432)をインストールした環境において、以下の現象が発生しEvernoteと連携できない場合があります。

【クイックメニューの場合】

  • "手書きメモをEvernoteに保存"、"ドキュメントをEvernoteに保存"のアイコンが表示されない。

【"ScanSnap 設定画面"の場合】

  • "アプリ選択"タブの"アプリケーションの選択"において、"手書きメモをEvernoteに保存"、"ドキュメントをEvernoteに保存"のアイコンが表示されない。
  • "アプリ選択"タブの"アプリケーションの選択"において、"手書きメモをEvernoteに保存"または"ドキュメントをEvernoteに保存"が選択されている状態でスキャンを行うと、「Evernote for Windowsの起動に失敗しました。」のエラーとなる。

【ScanSnap Organizerの場合】

  • リボンメニュー、オフィス機能ビュー、右クリックメニューに、"Evernoteに保存"のアイコン等が表示されない。

対応方法

ScanSnap Manager、ScanSnap Organizerのバージョンを最新版にアップデートしてください。
以下のURLより最新版の入手が可能です。以下アップデートパックを適用してください。

アンケートにご協力ください。お客様の問題は、この回答で解決されたでしょうか?