• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

このページにFAQに関するアンケートがあります。ぜひご協力ください。

  • No : 2822
  • 公開日時 : 2018/12/25 14:05
  • 更新日時 : 2020/02/28 09:04
  • 印刷

スキャンを行うとメモリ不足のエラーが発生する。

回答

スキャンニングアプリケーション及び、スキャナドライバが使用するメモリ量が不足しているか、OSの制限値を越えたことが原因です。
読取原稿サイズ、読取解像度が大きい場合に表示されることがあります。

32ビット版のドライバ(FUJITSU TWAINドライバは32ビット版のみ)を使用している場合、一つのプロセスが使用可能な最大メモリは、搭載している物理メモリサイズに関わらず2GBまでです。

以下のいずれかの方法をお試しになり、スキャナフドライバーの使用メモリを減らしてください。

  • ドライバの読取条件を変更する。
  • 読取解像度を下げる。
  • 両面読取→片面読取に変更する。
  • カラー→グレースケール、モノクロに変更する。
  • マルチイメージ出力をしない。
  • カラー/モノクロ自動判別をしない。
  • 以下オプションを使用している場合は無効にする。
    • 回転角度
    • 自動傾き/サイズ検出
    • パンチ穴除去
    • ブランクページスキップ
    • クリーンアップ(PaperStream IPのみ)
    • エッジ補正(PaperStream IPのみ)
    • JPEG装置圧縮(FUJITSU TWAINドライバのみ)
    • キャッシュモードをスキャナ内メモリに変更する。((FUJITSU TWAINドライバのみ)
  • バックグラウンドで動作している常駐アプリケーション(ウイルスソフト等)やサービスで不要なものを停止する。

上記変更でもメモリ不足が解消されない場合で、搭載メモリが2GB以下の場合には、メモリを4GB以上まで増設してください。

アンケートにご協力ください。お客様の問題は、この回答で解決されたでしょうか?