• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

このページにFAQに関するアンケートがあります。ぜひご協力ください。

  • No : 4745
  • 公開日時 : 2023/04/10 11:42
  • 更新日時 : 2023/06/02 09:32
  • 印刷

NTPサーバーに接続できません、または時刻同期に失敗します。

回答

以下の各項目をご確認の上、記載の対処方法をお試しください。 
 

1.    一時的にNTPサーバーへの接続ができない状態になっていますか?

表示されたメッセージに応じて、以下をお試しください。
 

「NTP時刻同期に失敗しました。NTPサーバーの接続を確認しますか?」の場合

メッセージの「はい」を選択して「今すぐ同期」ボタンを押します。
  • NTPサーバーとの時刻同期に成功すると「NTPサーバーとの同期に成功しました」のメッセ―ジが表示されます。「OK」ボタンでメッセージを消去し、「設定」ボタンを押してDirectScan画面に戻ります。
  • 「時刻を同期できませんでした」のメッセ―ジが表示された場合、「OK」ボタンでメッセージを消去し、しばらく待ってから再度「今すぐ同期」ボタンを押します。
    繰り返しメッセージが表示される場合、メッセージの最終行に表示されるNTPサーバーのIPアドレスを確認項目4.以降での確認に備えてメモしたのち、「OK」ボタンでメッセージを消去し、 を押してDirectScan画面に戻ります。

「NTPサーバーに接続できませんでした。NTPサーバーの状態を確認するか、ネットワーク管理者にお問い合わせください。」の場合

メッセージの「OK」を選択して「今すぐ同期」ボタンを押します。
  • NTPサーバーとの時刻同期に成功するとメッセージが消去されますので、「次へ」を押して、「現在日時の入力」画面で設定を続けてください。
  • 繰り返しメッセージが表示される場合、メッセージの最終行に表示されるNTPサーバーのIPアドレスを確認項目4.以降での確認に備えてメモしたのち、「OK」ボタンでメッセージを消去し、「前へ」を押して「使用方法の選択」画面に戻って、以降の手順をお試しください。
 ご注意
 時刻を同期するときに認証が必要なNTPサーバーには接続できません。


2.    スキャナーのIPアドレスは正しいですか? 

スキャナーのIPアドレスは、タッチパネルで、  →「スキャナー情報」→「ネットワーク」の順に押して表示される「ネットワーク」画面で確認できます。
IPアドレスを手動で設定している場合は、正しいIPアドレスを設定してください。 
IPアドレスを自動で取得している場合は、DHCPサーバーが正常に動作しているかを確認してください。また、DHCPサーバーが正常に動作していても、DHCPサーバー側の設定によって正しく IPアドレスが割り当てられていないことがありますので、DHCPサーバーの運用状態とDHCPサーバー側の設定内容を確認してください。
 

3.    スキャナーのIPアドレスが、ほかの通信機器で使用されていませんか?

同じネットワーク内に、IPアドレスが重複している通信機器が存在すると、正しく通信できません。 IPアドレスが重複しないように対処してください。
 

4.    NTPサーバーは正しく動作していますか?

NTPサーバーからのレスポンスがない場合があります。 
NTPサーバーを手動で指定している場合、確認項目 1.でメモしたNTPサーバーが正常に動作しているか確認してください。
 

5.    スキャナーと NTPサーバーは通信可能な状態ですか?

スキャナーと同一サブネットワーク内に存在するWindowsコンピューターでコマンドプロンプトを起動し、 tracertコマンドで、NTPサーバーのIPアドレスを指定して通信状態を確認してください。

通信ができていない場合、以下のことを確認してください。
  • ネットワーク機器(スイッチ、ハブ、ルーターなど)で、ケーブルが問題なく接続されていることを確認してください。
  • ネットワーク機器(スイッチ、ハブ、ルーターなど)で、MACアドレスフィルタリングを設定している場合は、スキャナーのMACアドレスを許可するよう設定してください。

    ヒント!
    スキャナーのMACアドレスは、タッチパネルで、 →「スキャナー情報」→「ネットワーク」の順に押して表示される「ネットワーク」画面で確認できます。
    なお、スキャナーのセットアップで「スキャナー単体で使用する」をセットアップ中にMACアドレスを確認する場合は、「使用方法の選択」画面で「コンピューターに接続して使用する」を選択してセットアップを完了し、上記と同様に から確認してください。
    (スキャナーの使用方法は次の手順で表示される画面から変更できます。
      →「スキャナー設定」→「使用方法」)
     
  • ネットワーク機器(スイッチ、ハブ、ルーターなど)で、プロトコルフィルター機能を設定している場合は、通信で使用するUDPプロトコルを許可してください。
  • ネットワーク機器(スイッチ、ハブ、ルーターなど)で、接続機器間の通信を禁止している場合 (例:ネットワーク分離機能)は、許可するようにしてください。 
なお、ネットワーク機器の設定方法については、使用しているネットワーク機器のマニュアルを参照してください。
 

6.    ファイアウォール装置の設定は正しいですか?

スキャナーからNTPサーバーまでのネットワーク経路上に存在するファイアウォール装置において、正しく設定されているか、通信制限などがかけられていないかなどを確認してください。

アンケートにご協力ください。お客様の問題は、この回答で解決されたでしょうか?