• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

このページにFAQに関するアンケートがあります。ぜひご協力ください。

  • No : 3798
  • 公開日時 : 2021/06/18 11:42
  • 印刷

時々スキャナーの接続が不安定になります。

回答

症例

  • スキャナーが認識しなくなる。
  • 通信異常エラーになる。
  • コンピューターとの接続が不安定になる。

対処方法

USB3でコンピューターと接続している場合、一部のコンピューターから正常に応答が返らず接続が不安定になる場合があります。
以下の手順で、USB接続モードをUSB2.0モードに変更し改善されるか確認してください。
 
ヒント!
 

fi-7700/fi-7700S/fi-7600/fi-7460/fi-7480の場合

  1. スキャナーの操作パネルより、管理者メニューを表示します。
    i.  操作パネルの[Menu]ボタンを押し、「メニュー選択」画面を表示します。
    ii. 操作パネルの[△]ボタンと[▽]ボタンを同時長押し(3 秒以上)します。
        操作パネルの画面表示が「メニュー選択 (管理者)」に切り替わります。
     
     (スキャナーを再起動すると、ユーザーメニューに戻ります)
  2. △ボタンで「USB」を選択し、[Scan/Enter]を押します。
  ヒント!
  • メニュー番号は機種によって異なります。(例:[24. USB]や[26. USB])
  • 「USB」が管理者メニューに表示されない場合は、ファームウェアのアップデート後に実施してください。
  1. 「2: USB 2.0」を選択し、[Scan/Enter]を押し、「自動」(デフォルト)から「USB 2.0」に切り替えます。
  2. スキャナーが再起動されます。
  3. 症状が改善されたか確認します。

fi-7160(B)/fi-7260/fi-7180/fi-7280の場合

 以下a, b, cいずれかの方法で確認してください。
 
 a)コンピューターにUSB2.0ポートがある場合、USB2.0ポートへ接続します。
 b)市販のUSB2.0ケーブルをお持ちの場合、USB2.0ケーブルへ変更します。
 c)専用ツールをダウンロードし、USB2.0固定モードへ変更します。
 
 【専用ツールの注意事項】
  • 本ツールで設定変更後は、スキャナーの電源を再起動してください。
  • 事前にPaperStream IP (TWAIN)ドライバのインストールが必要です。
  • 事前にファームウェアのアップデートを行います。
  • 本ツールで設定変更後に、ドライバの読み取り設定値が初期化される場合があります。設定後はご利用のアプリケーションから読み取り設定を確認してください。
 【専用ツールの使用手順】
  1. 専用ツールをこちらよりダウンロードし、zipファイルを解凍します。
  2. USBChangeTool_*-*-*-*.exeを実行します。
    以下のようにツール(USBChangeTool.exe)が解凍されます。
  3. USBChangeTool.exeを実行します。
  4. 現在の設定が自動となっている場合、[USB2.0]を選択して[適用]ボタンをクリックします。
  5. 「切り替えに成功しました」のメッセージが表示されたら[OK]ボタンを押します。
  6. スキャナーの電源を再起動してください。
  7. 症状が改善されたか確認します。
  ヒント!
  • ツールの使用方法の詳細は、Readmeフォルダ中のReadme_jp.pdfを参照ください。

fi-7300NXの場合

 次の手順で、スキャナーのUSBの設定を「USB2.0」に変更してください。
  1. スキャナーのタッチパネルで、 → → [スキャナーの設定] → [USB]の順に押します。
  2. 「USB2.0」を選択します。

その他のUSB3対応機種の場合

 ご利用のモデルのオペレーターガイドの「USB動作の設定」項を参照してください。
 https://www.fujitsu.com/jp/products/computing/peripheral/scanners/fi/manual/
 

アンケートにご協力ください。お客様の問題は、この回答で解決されたでしょうか?